会社分割による持株会社体制への移行に伴う分割準備会社設立の決議、吸収分割契約書承認の決議及び定款一部変更(商号変更)の決議に関するお知らせ/株式会社ヤマダ電機

  • 適時開示情報

株式会社ヤマダ電機(東証1部)が「会社分割による持株会社体制への移行に伴う分割準備会社設立の決議、吸収分割契約書承認の決議及び定款一部変更(商号変更)の決議に関するお知らせ」を公表しました(2020/3/16)。

<目的>

・「暮らしまるごと」をコンセプトに、家電から快適住空間までトータルコーディネート提案する「住まいる館」を中心とした構造改革ををさらに推進し、企業価値の向上と、持続可能な社会づくりに貢献するため

・経営の管理・監督、当社グループの持続的成長、発展のための経営戦略の企画・立案をはじめとした総合的な統制に特化することで、今まで以上にグループガバナンスの強化を図り、業務提携、資本提携、M&A 等の事業再編を行うため

・各事業会社は、事業責任が明確化された新体制においてそれぞれの事業の業務執行に専念することで、当社グループ全体の経営効率の向上を図り、さらなる企業価値向上を実現するため

 

<スキーム>

・分割準備会社を設立

・株式会社ヤマダ電機を吸収分割会社とし、分割準備会社に株式会社ヤマダ電機が営む家電・情報家電等の販売及び住まいに関する商品販売事業を承継

<スケジュール>

①吸収分割契約書承認取締役会 2020年3月16日

②株主総会基準日       2020年3月31日

③分割準備会社設立      2020年4月1日(予定)

④吸収分割契約締結      2020年4月中旬(予定)

⑤吸収分割契約承認株主総会  2020年6月下旬(予定)

⑥吸収分割効力発生日     2020年10月1日(予定)

 

<リンク>

chrome-extension://oemmndcbldboiebfnladdacbdfmadadm/https://www.yamada-denki.jp/topics/download.t.pdf/1821


持株会社化のセルフ診断
無料診断・相談会

持株会社の相談窓口

持株会社化や組織再編に関するお悩みやご質問は、みらいコンサルティングの相談窓口までお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談

メールでのご相談

 ご相談フォーム