持株会社体制への移行に伴う分割準備会社の設立、吸収分割契約の締結および定款一部変更(商号および事業目的の一部変更)に関するお知らせ/株式会社メディカル一光

  • 適時開示情報

株式会社メディカル一光(JASDAQ)が、「持株会社体制への移行に伴う分割準備会社の設立、吸収分割契約の締結および定款一部変更(商号および事業目的の一部変更)に関するお知らせ」をリリースしました(2019.03.27)。

<目的>

(1) グループ経営戦略機能の強化

グループ経営管理と業務執行を分離し、持株会社はグループ全体の経営管理を担うことにより意思決定の迅速化を図り、グループの成長スピードを加速させる

(2) 事業執行体制の強化

事業会社は各々の事業分野に特化することにより、よりきめ細かく事業を管理し、社会変化や事業環境の変化にあわせ、機動的かつ柔軟な事業執行を行う

(3) ガバナンス体制の強化

持株会社が子会社の業務執行状況のチェックを行うことにより、当社グループ全体のガバナンスを一層強化し、経営の透明性を図る

<スキーム>

・分割準備会社設立後、吸収分割による承継(会社分割・分割対価あり)

・分割準備会社設立時資本金:10百万円

<スケジュール>

分割準備会社設立および本吸収分割契約承認取締役会: 2019 年3月 27 日
分割準備会社設立 :2019 年4月 1日(予定)
本吸収分割契約締結 :2019 年4月 1日(予定)
本吸収分割契約承認株主総会(当社および分割準備会社): 2019 年5月 22 日(予定)
本吸収分割効力発生日 :2019 年9月 1日(予定)

<リンク>

https://www.m-ikkou.co.jp/pdf/2019/irp20190327a.pdf


Share on FacebookTweet about this on Twitter
持株会社セルフ診断

持株会社の相談窓口

持株会社化や組織再編に関するお悩みやご質問は、みらいコンサルティングの相談窓口までお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談

メールでのご相談

 ご相談フォーム