事業承継でメリットを得られる買い手となりうる企業のホールディングス化

事業承継でメリットを得られる買い手となりうる企業のホールディングス化

弊社グループが運営しております「みらい経営者ONLINE」にて、事業承継の面からホールディングス化を検討する記事を公開いたしました。

是非ご覧ください。


企業をホールディングス化するメリットには、意思決定の迅速化やコーポレートガバナンス、リスク分散、就業形態や評価制度の独立性強化などがあります。言い換えれば、攻めやそのための体制は各会社に任せるかわり、必要な方針や守りの体制は全社的に磐石にするといったらいいでしょうか。だからこそ、事業の拡大などを視野に入れている場合、企業の売却を考えている事業主からの信用を得られやすいといったメリットも挙げられます。現在、政府のバックアップによって急増しつつある事業承継に、企業のホールディングス化はどのように貢献できるかについて説明します。


>>>続きはこちらから

2019.05.02 ,  

このページを読んでいる方におすすめの記事


必読!これだけは知っておくべき持株会社の基本

持株会社の相談窓口

持株会社化や組織再編に関するお悩みやご質問は、みらいコンサルティングの相談窓口までお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談

メールでのご相談

 ご相談フォーム