組織再編時の税務上の届出

一番注意しないといけないことは?

 

各種組織再編を行なった後の手続きで大事なものに税務上の届出があります。税務上の届出を行なう際に一番注意しないといけないことは、税務上の特典を受けるために必要な届出を提出期限までに提出することです。一日でも提出期限を過ぎてしまうと特典を受けることができません。

 

届出書等の一覧(抜粋)

青色申告の承認申請書

申告期限の延長の特例の申請書

棚卸資産の評価方法の届出書

減価償却資産の償却方法の届出書

事前確定届出給与に関する届出書

適格分割等による期中損金経理額等の損金算入に関する届出書

消費税課税事業者選択届出書

 

連結納税制度を導入している企業グループに属している場合、さらに連結納税制度に関連する届出が必要となります。

(執筆:千原)

2018.02.20   タグ:

このページを読んでいる方におすすめの記事


必読!これだけは知っておくべき持株会社の基本

持株会社の相談窓口

持株会社化や組織再編に関するお悩みやご質問は、みらいコンサルティングの相談窓口までお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談

メールでのご相談

 ご相談フォーム